困っているカップル
  • ホーム
  • 早漏改善にはテンガ使用や射精管閉鎖筋のトレーニング

早漏改善にはテンガ使用や射精管閉鎖筋のトレーニング

落ち込む男性

早漏というのは改善をすることができるので、地道なトレーニングをすることによって悩みを解決することができます。
早く射精をしてしまう原因のひとつとして、ペニスが刺激に対して敏感すぎるというものがあるため刺激になれるトレーニングをすることによって性交時にすぐに射精をしてしまうことを防ぐことができます。
刺激に慣れるために役に立つものとして、テンガがありこれは元々男性が自慰行為の際に使用をすることを目的とされた道具ですが、自慰行為に用いるのではなく早漏改善のトレーニングに用いるにも最適です。
テンガはペニスに対して強い快感を与えることを目的として作られているものであるため、これを使用して射精をしそうになれば我慢をするということを繰り返していれば刺激に対して慣れることができ、性交時にすぐに射精をしてしまうことを防ぐことができます。
次に射精管閉鎖筋を鍛えるという方法もあり、この部分を鍛えることによって射精をするまでの時間を遅らせることができるので、射精管閉鎖筋のトレーニングをすることによっても早漏を改善することができます。
これは一人でも行うことができるトレーニングであるため、毎日少しずつやるだけでも徐々に効果を実感することができるでしょう。
早漏を改善するために大事なことは、根気よくトレーニングを続けるということにあります。
すぐに効果が現れるようなものではないので、毎日地道にトレーニングをかかさず続けていき少しずつ射精までの時間をのばすようにしましょう。
焦ってしまうと余計に事態は悪化してしまう恐れもあるので、焦らずに一歩ずつ早漏改善のための努力を続けていくことこそが悩みを解決するための近道となります。